ホーム>スタッフ紹介

カイロプラクター:成田俊輔

スタッフプロフィール紹介
INTRODUCTION OF A CHIROPRACTOR

カイロプラクター:成田俊輔

 

学位・資格
CHIROPRACTIC & MEDICAL DEGREE

スポーツ歴:

野球、陸上(中学生の時に都大会優勝、専門は110mハードル)、日本拳法三段 趣味:散歩、カラオケ、ゲーム

この仕事を始めたきっかけ・カイロへの思い
NARITAI'S STORY TO BE A CHIROPRACTOR

手の届く範囲の人を大切にしたいと考え大学卒業後に整体の会社に入社しました。

運動をしていたので体のことには元々興味がありドンドンとのめり込んでいきましたが、短期間の研修とその後のサロン業務では人の体を本当に変えるだけの知恵は身につかず、まずは知識をつけようと専門書を読もうにも専門用語がちんぷんかんぷんだった為、両親に頼み込んで仕事を辞めてカイロプラクティックの学校に改めて通わせてもらえることになりました。

カイロプラクティックは症状を良くするだけでなく、何故そうなってしまったのかを科学的、哲学的に追い求めていくので自然と相手と深く向き合うようになります。その中で仕事内容や趣味、健康感などを総合的に聴いていると相手の色々な背景を知ることになるので、どうしたらそれに沿った施術ができ、どんな言葉なら背中を押せるような一言になるだろうかと考えながら施術をしています。

一人一人の全ての方に沿った施術をすることは難しいことではありますが、とてもやり甲斐があり天職だと感じています。手の届く範囲の人を大切にしたいという思いは今も変わりません。少しでも多くの人が快適に暮らせるようにお手伝いできればと思っています。

スタッフ紹介:目黒イズミカイロプラクティック国際基準カイロプラクター:泉山耕一郎

スタッフプロフィール紹介
INTRODUCTION OF A CHIROPRACTOR

当センターの代表はカイロ専門大学において4200時間にも及ぶ医学部並み(6年間約4300時間)の膨大なカリキュラムを修了し、海外のカイロ専門学位を取得しております。

学位・資格
CHIROPRACTIC & MEDICAL DEGREE

B.C.Sc(カイロプラクティック理学士)-Bachelor of Chiropractic Science

特に得意な治療

(ア)肩こり、腰痛→一番多い症状であり、カイロプラクティックのお家芸といえる症状です。

(イ)自律神経失調症、ストレス関連障害やメンタルの問題(うつ パニック ノイローゼ 不安障害 強迫性障害 身体表現性障害 適応障害など)

→精神疾患の患者さんは一般の患者さんよりも、総じて“痛み”に過敏になっています
継続的なストレスによって、脳が過労状態となり、精神的、身体的に過敏症状が出ている人やその予備軍の患者さんは近年とても増えています。
院長自身も過去に過度なストレスによるうつ状態、ノイローゼや自律神経失調を罹患し、それを乗り越えた経験があり、お辛さの一端や現代の精神医療の現状や気持ちがわかり、患者さんに寄り添った施術ができるのが強みです。

(ウ)産前産後ケア

→当院では立地柄、子育て世代が多い関係上、妊婦さんや産後のママさんが多数来院しており、産前産後のケアにおいては臨床経験がかなり豊富で、皆様からもご好評いただいております。

カイロプラクターになったストーリー
IZUMI'S STORY TO BE A CHIROPRACTOR

国際基準カイロプラクター:泉山耕一郎小さい頃から父の肩もみをして小遣いをもらいながら、父に喜んでもらうのが好きだった。兄弟の中で一番うまかったから良く頼まれたし、褒められながら小遣いも貰えるのが子供心に嬉しかった。
幼いころから人の体や健康に興味があり、医者になろうと決意。勉強を頑張り県内一の進学校へ進学するが、周りの優秀さに圧倒され、下宿暮らしの寂しさもあってか落ちこぼれてしまう。医学部受験に失敗し、人生初めての挫折をしてしまう。
失意の中、アメリカ発祥の医療であるカイロプラクティックに出会い、その薬を使わず、外科手術にも頼らず、背骨・骨盤の歪みを調整することにより、自然治癒力を高めて健康になるという哲学に魅せられ、その出会いに感動に震えた。
大学を中退し、カイロプラクティックの大学に入学。
挫折から見出したカイロの道。
もともと薬を服用するのがあまり好きではなかった自分にとって、西洋医学の 道よりもカイロの道の方が向いている、神様は自分にカイロの道を用意してく れたんだと運命の出会いを感得。
大学でのカイロの勉強は非常に厳しく途中で留年・退学者が続出する中、無事4年で卒業し、自由が丘のスターカイロに就職。6年の勤務を経て、多忙でストレスフルな現代社会で奮闘する労働者世代を応援し、末永く安心して健康管理のために通っていただけるメンテナンスヘルスケアセンターを創りたいとの想いから独立開業を決意。

2011年3月11日の東日本大震災で弟と両親が岩手と宮城で被災。弟の車と会社が津波で流されました。また、大型台風で実家も浸水被害と散々な一年でしたが、そうした経験を通して、命や絆の大切さや自分の存在意義・使命について深く考えさせられました。
今自分ができることを一所懸命に取り組んで、目の前の困っている患者さんの健康回復の為に全力で向き合うこと。これがそのまま社会貢献であり、世の為人の為になると信じるということが私の答えでした。
様々な方から温かいお声を頂き、人と人との温かい繋がりというものも改めて実感させられました。
支えあい、助け合いのありがたさが身にしみる経験であり、そういう意味で尊い経験であったと今では考えられるようになりました。

ニックネーム
いずみ、いずみん
家族構成
5人兄弟の長男 5人全員男という男系家系
趣味
インターネット 読書 ギター ジム 登山 温泉
 
性格
中性的とか癒し系と言われます。温厚な性格
座右の銘
融和・和合
尊敬する人
両親 竹谷内一愿先生 伊藤真乗大僧正猊下 高橋壮平先生
好きなアーティスト
ミスターチルドレン・竹中悠真

いますぐご予約を!:目黒の整体・カイロプラクティックはイズミカイロプラクティック

営業カレンダー:目黒の整体・カイロプラクティックならIZUMIカイロプラクティック

更新情報:目黒の整体・カイロプラクティックならIZUMIカイロプラクティック

インフォメーション:目黒の整体・カイロプラクティックならIZUMIカイロプラクティック

【住所】
〒141-0021
東京都品川区上大崎3-5-1 YKビル4F
℡ 03-5791-2829

【営業時間】
平日:10時から夜9時まで
土日祝:9時から夜7時まで
定休日:月曜日
※予約制

メディア・取材協力

2014年12月号掲載!

2014年11月号掲載!

2014年10月号掲載!

雑誌Hanakoに取材を受けました! エキテンクチコミランキング1位! 目黒駅×カイロプラクティック部門第1位 白金台駅×カイロプラクティック部門第1位 不動前駅×カイロプラクティック部門第1位 2015年1月時点